南城市長杯帆掛サバニレース 公式サイトです。毎年9月に開催される「帆掛サバニレース」の概要や募集要項、過去のレース結果、最新情報などがご覧いただけます。

 
「第5回 南城市長杯 帆掛サバニレース2015」2015年9月5日(土)南城市奥武島にて開催

ご案内
「南城市長杯帆掛サバニレース」開催内容とこれまでの経緯
2015年(平成27年)9月5日(土)、第5回南城市長杯帆掛サバニレース2015を南城市玉城奥武島にて開催(予定)する。
2007年(平成19年)から始まった本大会は、今大会で8回を迎える。
過去3回(2007年〜2009年迄)については、帆掛サバニを通して沖縄全島に点在するサバニファンの懇親を目的とした大会であったが、2010年(平成22年)より競技を主体とする大会に衣替えし、帆掛サバニの伝統継承と海洋文化の普及発展を図り、『南城市長杯帆掛サバニレース』として新たにスタートした。
本大会は、1艇(乗船委員最大7人/登録10人迄)チーム参加するタイムで競うレースである。
会場となる奥武島を周回(4周)帆走するレース(悪天候の場合はコース変更有)のため、観客は島からレースを最後まで観戦することができる。
そして、レースの見所は、帆を活用するゾーンがコースに組み込まれているという点であり、このゾーンにおいては、漕ぎのみでの航行は禁止されているため、必ず帆を立て風を受けなければない。従って、帆走するための操船技術が必要とされるため、漕ぎと帆の活用技術が勝敗の鍵となる競技である。
また、本大会の開催意義は、「帆掛サバニ体験乗船(先着100名)」と「ECO活動」という恒例化した事業を行っている。
南城市の小学校では、海洋文化への理解を深めるため、「エークづくり」を授業に取り入れているため、本大会は、南城市、南城市教育委員会の後援を頂き、小学生を中心に、帆掛サバニ体験乗船を実施している。
この体験乗船では、実際にサバニを操船することで体感できるチームワーク(協調性)の大切さや、沖縄の海洋文化への理解促進及び海人の底辺拡大を図ることを目的としている。ECO活動では、大会会場やその周辺のビーチ清掃を通して、人と地域との交流と、地域活性化への貢献を目的としており、この2つの事業は、毎年好評を得ている体験型イベントとなっている。
本大会参加者にも、ECO活動の一環としてのビーチクリーンに協力してもらい、沖縄の海を大切にし、自然保護に対する意識を培ってもらい、多くの方々が参加できる意義のある大会を目指すものとする。
レーススタートの様子
レーススタートの様子

ビーチクリーンの様子
ビーチクリーンの様子

子供達による体験乗船
子供達による体験乗船
第5回 南城市長杯帆掛サバニレース2015 日程・場所・プロブラム
開催日
2015年9月5日(土) 小潮 【入場観覧無料】
会 場
〒901-1400 沖縄県南城市玉城奥武19-9 奥武島いまいゆ市場前
 
 
プログラム
※変更になる場合があります。
11:00〜12:00
帆掛サバニ参加受付 @大会本部 大会事務局テント
12:00〜12:30
開会式(ご挨拶/優勝・準優勝カップ返還/選手宣誓/コース・スタート説明)
 
@奥武島うみんちゅ祭り メインステージ
12:30〜13:00
選手レース準備(コース取り・ゼッケン順)
13:00〜15:00
競技スタート〜ゴール
 
 
ーレース中ー
 
13:00〜15:00
ビーチクリーン(島内清掃)
14:00〜15:00
帆掛サバニ体験受付(ビーチクリーン参加者)
15:00〜16:00
帆掛サバニ体験 @ビーチ
 
 
ーレース終了ー
 
16:00〜17:00
閉会式(ゲストライブ・ご挨拶・表彰式・乾杯)
 
@奥武島うみんちゅ祭り メインステージ
レース前の選手達の様子
レース前の選手達の様子

スタートの銅鑼
スタートの銅鑼

レースの様子
レースの様子

第5回 南城市長杯帆掛サバニレース2015 参加チーム一覧とゼッケン番号
【コース見取り図】
コース見取り図
参加申込書受付順(2015.08.25現在)
・ずけらん丸
・純礁
・女海想
・やんばる
・サバニトリップ
・源丸
・うみまる
・海族サブロー+エミ丸
・綾風
ゼッケンNo.
チーム名(かな)
01
当日受付にて決定。
02
 
03
 
04
 
05
 
06
 
07
 
08
 
09
 
第5回 南城市長杯帆掛サバニレース2015 特別ゲスト・司会・レーポーター
特別ゲスト
5th Elements
5th Elements(フィフスエレメンツ)
(写真左から)A-RA、YU
人の心にに響き渡る歌声で優しく包込むYUと、本場アメリカの血を持ち、シルキーな歌声で魅了するA-RA(左)2組R&Bヴォーカルグループ「5th Elements(フィフスエレメンツ)」。「歌」「ステージング」「エンターテイメント」「オリジナリティー」 残る一つのエレメントを探し求め、旅を重ねていく...。
AI, MS.OOJA, DEEP, 三浦大知などを手掛けるD.N.A.INSTRUMENTALが完全プロデュースの2組R&Bヴォーカルグループ。
テレビ、ラジオの音楽番組の主演を務めながら、精力的に沖縄でライブ活動を行っている。
司 会
KEN(du rien studio)
KEN
ラジオ番組のプロデュース兼パーソナリティ、結婚式やイベントなど多岐にわたるジャンルの司会を務める。現在はFMなんじょう・FMたまん・FMとよみにて、15年以上の長寿番組「It’s only YAZAWA」を放送中!3月に行われた「NAGO ALL STAR MOTOCROSS 2015」にて日本のトップライダーの実況担当。その他、多数のTVナレーションや司会、「FC琉球」のホームゲーム場内MCや試合実況などで活躍中!!!
ASAMI VICTORIA(INFRONT PRODUCTION)
ASAMI VICTORIA
沖縄県出身。ラテン系父と日本人の母を持つ。
英語でのMCや同時通通訳のインタビュー等、語学を武器に活動中。2014年にJ3へ昇格したFC琉球のホームゲームのMCを2年連続務め、国際試合のMCも経験。
近年では、日本最大級のダンスイベントの総合司会を務め、活動の幅を広げている。当大会のMCは、3度目となる。
<略 歴>
2012-2014 FC琉球のホームゲーム MC
2014 2017沖縄振袖プリンセス総選挙 総合司会
2015 DANCEMAXJAPAN2015 全国決勝大会 総合司会など
堀はるな(INFRONT PRODUCTION)
堀はるな
沖縄県出身。資格を30以上持つ資格女子。
ギターとサッカーが得意。ヘアモデルやファッションモデル等を務めながら、現在は音楽制作活動(作詞作曲)を中心に活動中。
儀間咲彩(INFRONT PRODUCTION)
儀間咲彩
沖縄県出身。今年20歳(学生)。 千代田ブライダルハウス沖縄振袖プリンセス総選挙で(2016沖縄振袖プリンセス)グランプリ受賞。それがキッカケとなり、モデルデビューを果たす。
2015年〜千代田ブライダルハウスのイメージガールを務め、CMにも出演中!!!
現役学生の為、資格取得とモデル業を中心に活動中。
スポーツ万能で、空手やハンドボールの経験者。
現在は、モデルなどを務めながら、新たにMCなどにもチャレンジし、活動の幅を広げている。
第5回 南城市長杯帆掛サバニレース2015 協賛・協力・後援 各社のご紹介
主  催
南城市長杯帆掛サバニレース2015 大会事務局
共  催
奥武島うみんちゅ祭り2015実行員会
協  賛
沖縄サントリー/クラシエホームプロダクツ/G-SHOCK/沖縄トヨペット/RAB-LAB.
後  援
南城市/南城市奥武島漁業組合/沖縄テレビ放送
協  力
BIRD LAND/海想/琉球アドエージェンシー/比嘉ペイント/BOND&JUSTICE/
INFRONT PRODUCTION
制  作
Ryuzu Group/KAGURA
優勝・準優勝トロフィー
優勝・準優勝トロフィー
  • 南城市長杯 帆掛サバニレースFacebook
  • 沖縄サントリー
  • naive(ナイーブ)|クラシエ
  • G-SHOCK - CASIO
  • 沖縄トヨペット
  • ラブ・ラボ
  • BIRD LAND(バードランド)
  • 海想
  • 南城市
  • 沖縄テレビ放送
  • 琉球アドエージェンシー
  • BOND&JUSTICE
  • 株式会社KAGURA INFRONTPRODUCTION Talent Management Dept.
  • リュウズグループ
  • 株式会社KAGURA
  • 第5回 南城市長杯 帆掛サバニレース2015募集要項
  • 過去の大会アルバム(フォトグラフィー)
  • リュウズグループ
  • KAGURA CORP.
  • INFRONT PRODUCTION